カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

私のルーツ

16私の父はカナダ人、母はワイオミング州で生まれました。父方の家計には高貴な血筋をひく親族が多く、父の曾祖母はロンドン大司教口―・オズボーンの姉にあたります。また、父の曾々祖母はレディー・リンゲンと呼ばれ、リンゲン城に住んでいました。父の叔父のキャプテン・シーガーは、1588年、イギリスを攻略しようとしたかの有名なスペイン無敵艦隊の一翼を担っていましたし、その兄のサー・トーマス・シーガーはテンプル騎士団の一員で、聖地で戦い、このときの勲功によリマルタ十字をシーガー家の家紋として拝領しました。父のもう一人の叔父サー・ウイリアム・シーガーはガーターの騎士で、イングランド王のガーター爵位局長として家紋に王冠を用いることを許されました。サー・リチャ―ド・オブライエンは、私の父の従兄にあたる画家で、彼が描いたカナダの絵により、ビクトリア女王からナイトの爵に叙され、現在もモントリオールの有名な美術館に掲げられていますもう一人の従兄は、第一次世界大戦中のロンドンタイムスにおける論説の勲功により、14ジョージ5世よりナイト爵を授かりました。父の叔父サー・リチャード・ステアイングは、レディー・グウェンドリン・ステアリングと結婚し、ステアリング城に住んでいました。私の名前の爛哀ΕД鶚瓩蓮彼女にちなんで私の両親がつけてくれたものです。

 私は、父方の家系から言えば、スコットランド系、イングランド系、ウェールズ系のアイルランド人ということになります。

 さて、母方の家系はというと、彼女の母はアイルランドとペンシルバニアオランダ人の血をひき、彼女の父はフランスとアイルランドの血をひいています。母の祖母はアイルランドのダブリンから未ました。そして、アメリカに来てすぐにワイオミングで4万エーカーの土地を買い、羊や牛を飼い、またダイヤモンド鉱山をも所有し、運営していました。アイルランドとオランダからやってきた私の曾祖父母以前の家系的背景については、私はほとんど何も知りません。

ページトップへ